アトピーに戻らない暮らし

食事を改善して長年のアトピーが良くなり、今は「アトピーに戻らないような暮らし」を心がけています。

グルテンフリー生活……でもパンは食べたい!おいしいグルテンフリーパン

アトピーにはグルテンフリー!

 

私のアトピーに戻らない基本は、腸を良い状態に保つことです。

そこで、気を付けているのが、油を取りすぎないこと(アマニ油やエゴマ油は除く)、添加物を取りすぎないこと、そして「グルテンフリー」です。

 

アレルギーがあるわけでもないのに、小麦粉が自分に合わないと気が付いてから、私のグルテンフリー生活が始まりました。

 

mumukolife.com

 

小麦粉の食べ物ってあんなに美味しいのに、それが食べられないなんて結構ツライんじゃないか、とも思いますが、

私はアトピーが一番悪化していた時に戻るくらいなら、食べるものを我慢した方が良い!という考え方なので、我慢することは結構できてしまいます。

当初は、小麦粉をやめると明らかに症状が軽くなったので、もういいや!パンが食べられなくても。というくらいの心意気でした。

アトピーの症状が出ているときは、良くなるために「食べない」ということは苦にならないのですが、

症状がなくなると

「パン食べたいなぁ……クッキー食べたいなぁ……」

と思うことも出てきます。

 

パンが食べたい!おいしいグルテンフリーパン

 

私がグルテンフリー生活を始めた当初は海外に住んでいたこともあり、

気軽にグルテンフリー商品をネットで買うということもあまりできませんでした。

 

でも帰国してからというもの、美味しいグルテンフリー商品が選び放題なので、

我慢!根性!みたいな感じは今は一切ありません。

気が付けば結構な年数、グルテンフリー生活を続けていますが、グルテンフリー生活をしているという感覚もなくなってきました

 

ちょっと前までは、米粉100%のパンを美味しく焼くのは相当に難しい事だったと思うのですが、

いつの間にかホームベーカリーで美味しく焼ける米粉が発売されていて、

初めてパン用の米粉を買って、ホームベーカリーで焼いた時には本当にびっくりしました。

 

 

 

こちらの米粉はパン用に熊本製粉さんが開発したというもの。

ホームベーカリーで簡単に米粉100%のパンが作れます。

モチモチしていて、本当に美味しいです。袋に書いてあるレシピで簡単に美味しくできますが、私は、砂糖はてんさい糖、油はオリーブオイルを使っています。

焼けた直後はモチモチして切りづらいので、一晩置いてから食べています

美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます。

 

最近は玄米パンを買うことも多いです。

 

 

 

  

こちらは、もうグルテンフリー感もそんなに感じません。

トースト専用なので、トーストしないと美味しくないです。

一度開封したら、スライスして、1枚1枚ラップに包んで冷凍しています。

スライスしたら10枚分くらいにはなります。

グルテンフリーだからか、たまに亀裂みたいな穴が空いていることがあります。

少し添加物は入っていますが、これにバターを塗って食べると、

美味しくて「パン食べたい欲」がしっかり満たされます。

 

 グルテンフリーと言っても、商品によっては小麦粉感を出すために添加物がたくさん使われているなんてこともあるので、買うときはその商品の原材料はしっかりチェックするようにしています。

あと、グルテンフリー商品は値段が高めのことが多いので、食べる回数とか量はコントロールするようにしています。

 

娘には国産小麦のパンを

 スーパーで娘に「お母さん、パン食べたい!」と言われ、

「冷凍庫に玄米パン入ってるよ、帰ったら焼こうか??」

と言うと、「違う!!焼いたヤツじゃなくて、私はふわふわのやつが食べたいの!!!」と言われることがあります(笑)

あー……ふわふわのやつですね。ふわふわ。

米粉のパンはどちらかと言えばモチモチでしっとり。あの小麦粉のパンの、ふわふわ感はなかなか難しいかもしれません。

玄米パン。娘だって好きなくせに。1枚食べたら「もう1枚焼いて!」って言うくせに。

 

小麦粉を食べないようになり、マーガリンやショートニングを避けた生活をしていると、スーパーのパンコーナーには買えるものがありません。

 でも、最近は「何か買えるものはないかな?」と立ち寄ってみると、

健康志向なものも見つけることができます。

Pascoの「超熟 国産小麦」という食パンはすごくシンプルな原材料でした。

小麦粉のパンを食べるなら、輸入小麦は残留農薬の問題などが気になるので、できたら国産小麦で、なおかつマーガリンやショートニングを使っていないものが理想ですが、これはバッチリ。

 私はやはりグルテンは避けたいので食べませんが、娘にはたまにこれを買っています。

食パンブームや健康志向の高まりで、こういう選択肢が増えてきたのはちょっとうれしいことです。

 

mumukolife.com