アトピーに戻らない暮らし

食事を改善して長年のアトピーが良くなり、今は「アトピーに戻らないような暮らし」を心がけています。

食物繊維を毎日のごはんで!うちのごはんは赤色

食物繊維は大切!!

 

腸内環境を整えるのに、食物繊維は本当に大切です。

「食物繊維が良い」というのは、なんかよく聞くし、母も昔から「芋は食物繊維たっぷりだからねー!体に良いよ」なんて言っていたような……。

 

でも今の私の食物繊維への意識は、そんなに生易しい感じのものではありません

 

「はっ!今日、食物繊維全然取れてない!食べなきゃ!やばい!腸に穴があく!!」

「穴があく」はちょっと言い過ぎかもしれませんが、

そのくらいの気持ちで毎日毎日、食物繊維を取っています。

 

食物繊維は水溶性のものと、不溶性のものがありますが、

水溶性のものを意識して取るようにすると良いと言われています。

水溶性食物繊維は腸内細菌のエサとなり、短鎖脂肪酸を作り出してくれます。

短鎖脂肪酸という言葉は腸に関係する本を読んでいると、本当によく出てくるキーワードですが、肥満を抑制するとか、アレルギーの緩和になる、とか様々な効果があると言われています。

 

とにかく、腸内細菌がしっかり働くためには、

腸内細菌が喜ぶエサをあげないとダメだということなんですね。

腸内細菌(善玉菌)が喜ぶエサが食物繊維です。

食物繊維くれないなら、働かない!!って感じでしょうか。

 

わかりました!ということで、私は毎日せっせと食物繊維を取っています。

短鎖脂肪酸なるものが、私の腸内でしっかり作り出されているのかは、ちょっとよくわかりませんが、

とにかく食物繊維をしっかり取っていると、便の状態が違います

良い状態の便が毎日出せていれば、アトピーも悪化しない!という実感があります。

 

うちのご飯は赤い!毎日赤飯??

 

私が食物繊維を毎日しっかりと取る方法として落ち着いたのが、

主食のご飯をもち麦とバーリーマックス(スーパー大麦)入りの物にすることでした。

大麦には食物繊維がたっぷりと含まれています。

主食のご飯で確実に食物繊維を取ることができれば、かなり楽です。

我が家で使っているもち麦は、黒米も含まれている物を買っているので、炊くと色が紫色になります。それを娘は「赤いごはん」と呼んでいます。

私としては、美味しいですし、なんかご飯に色が付いているとそれだけで華やかに見えるし、

全然嫌じゃないのですが、たまに白いご飯を炊くと

夫と娘は

「わぁー!白いごはん!!」と戦時中の子供のようにキラキラと目を輝かせて喜びます。

そういう時は、なんだか「うーん」という気持ちになります(泣)

確かに、私もたまに真っ白いご飯を食べると、「うわ!うまっ!!」となりますが……。

 

白いご飯を見て感動する子供だと、外でどう思われるか不安なので(笑)何日かに一回は白いご飯も炊いています。

どちらも冷凍をしているので、ご飯を炊かない日には、娘には「今日は赤?白?」と聞いて選ばせています。聞くとたいがい「白!」と答えますが、

「カレーとか雑炊にはこの赤いご飯が合うんだよねー」などと、ちょっとグルメっぽいことを言います。

 

このご飯に変えるとかなり腸の状態が良くなったように思います。

夫も娘も調子が良さそうなので、プラスに働いていると思います。

大麦にはβグルカンという水溶性の食物繊維がかなり多く含まれています。腸内環境の改善だけでなく、様々な効果が期待できるようです。

食感がプチプチとした感じになり、噛み応えが増すので、よく噛んで食べます。

 

我が家では

もち麦と黒米をブレンドしたものを白米に混ぜて炊いています。

いつも米を炊くときは2合ですが、カップで計るとき1合と3分の2合は白米、残りの3分の1合だけ、もち麦黒米ミックスにしています。

入れるのは少量ですが、炊きあがると色は完全に紫色になります。

 私がいつも買っているのがこちらです。無農薬のもの。

 

 洗米してから、2合よりほんの少しだけ多めに水加減をしたら、

その上からこのバーリーマックスを大さじ2杯分くらいバラバラッと入れて炊いています。

 

 

バーリーマックスは食物繊維量が通常の大麦よりも多く、レジスタントスターチという食物繊維も豊富で、腸の奥まで届くといわれています。

 

 

こんな感じで、うちの主食は白米、もち麦、黒米、バーリーマックスを混ぜたものです。

いつも目分量で入れるので、炊きあがりは日によって何となく違いますが、とにかく、主食で食物繊維がしっかり取れるという安心感は大きいです。

少なくとも、朝昼晩、どこかで一回はこのご飯を食べるようにしています。

 

糖質制限はしません

 

ちょっと太ったかな、という時にアトピーにも良いかもしれないし!と糖質制限をしてみたこともあるのですが、

私はご飯を食べないと、急に便秘になります。朝パタリと出なくなるんです。

やはり出ないというのは、私にとってはかなり問題です。

糖質は取りすぎは確実にダメですが、ご飯を食べないというのは基本的にはしないようにしています。

むしろ私には取った方が良い糖質のように思えます。

この麦ごはんを食べていると、出るものの量も増えますし、質も良い方に変わってきました。

 

白米をたくさん食べると、血糖値が急激にあがるので、食べた後かなり眠くなってしまいますが、この麦ごはんだと、眠くなることもあまりありません。

血糖値の上昇も緩やかにしてくれているようです。

 

最近、糖質は悪者にされがちですが、ご飯はやっぱり必要だなと感じています。

 

 

mumukolife.com